2010年03月16日

10.03.14

100314-a.jpg


シーソーとバーの間に入ると,どちらの方法をとっても
スペースが限られてしまい,
幅跳びを跳ぶのが難しい
その先が無ければ,2本目前にもう一度先行すればいいが

シーソー上りギリギリから(さらに離れるとシーソーに上がってしまう)
外側で引くと
スペースが広がって,まっすぐ跳ぶことができるので,幅跳びへの誘導が易しくなる
勢いもあり,次のトンネルも見えるので,最後のバーは引ききれない不安
できれば,もう一度入れれば,安全




100314-b.jpg

ボックスの処理をいつも悩む
配置やトラップ,ハンドリングで対応したいのに,
なかなか最適なのを選べない  むぅぅぅ  

ニックネーム 天下&姫&一華 at 11:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10.03.13

100313-a.jpg

普段あまり選択しない方法
いつもは,手前をまわして,トンネルへ
トラップを避けたいときなどに覚えておく





100313-b.jpg

シーソーから離れ
2本目を裏から,ハンドラーを軸に回し
3本目に送り出しながら,フロントに入る
4本目ボックス


3本目の奥に入ってボックスの処理をしようとすると,
大きくスラロームの方に膨らんでしまう
フロントに入ることで,手元につき,小さい旋回でボックス処理ができた





100313-c.jpg

Bは手前を回すか,奥を通すか?手前の方が近いが
斜め跳びする姫は奥の方がイイか?と考えたが,
意外にまっすぐ跳び,無理矢理奥をまわす手前のほうがよかったかも


Dはそのままだと,まっすぐに跳んで,オーバーランになる
こういうときは逆手(この場合は左手)でDーEを小回りにする
ってことを何度やっても,覚えてないアタシ バカダ!



Gから離れ,Hをフロントで引いてかぶせ,外回し Iへのラインをつくる
Iでもう1回フロントでスラへのラインがとれる
足の遅いアタシはエアプレーンでギリギリだったけど


ニックネーム 天下&姫&一華 at 11:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする